ノックアウトオプション

ノックアウトオプションのデメリットは?実際に取引して解説

いま話題のノックアウトオプションの特徴とは? その仕組みとデメリットを解説します。

ヒロ

初心者の方・仮想通貨トレードのみ経験の方は、無料 LINE@で一緒に学びましょう!

 

規制だらけの日本に新星のごとく誕生したノックアウトオプション、海外FXの便利さで、国内の20%の税率が適用されます。

「為替・先物も1口座!」「レバレッジ実質196倍!」「スリップ保証」

聞こえのいいメリットが多いですが、どのような仕組みで、どのようなデメリットがあるのでしょうか。
実際に普段から使用しているぼくが、感想をぶっちゃげます!

IG証券のサイトはこちら

ノックアウトオプション口座のデメリット

どんなに良いものでも、必ずメリットもデメリットも存在しますね。 ここはしっかり確認しましょう!

また、デメリットについて気になって、この記事を見ている方が一番気にしているのは、レバレッジに関する事だと思います。
ノックアウトオプションのレバレッジの実態調査記事で詳細を調査しましたので合わせてご確認ください。

デメリット1_エントリー時は指値ができない

1つ目のデメリットは、エントリー時は指値ができないためエントリーは、チャートを見てリアルタイムで入れる必要があります。
ちなみに決済時は指値で利確する事ができます。

ノックアウトオプション口座を開設すると、注文メニューに「通常の発注ボタン」と「ノックアウトオプション発注ボタン」が出ます。

指値を使いたい時は「通常の発注ボタン」を使用してください。
ノックアウトオプションはハイレバですが手数料が少し上がります。 通常の発注ボタンは手数料が安い変わりに、ハイレバができません。
※ノックアウトオプションの指値機能は今後開発され新たに実装される可能性があるという情報も入ってきています。

デメリット2_必ずロスカットの設定が必要

ノックアウトオプション2つ目のデメリットは、必ずロスカット価格を設定する事です。
このドル円注文画面では — KO — と書いてある価格にロスカットを設定していて、
もしKO(ロスカット)された場合、 -¥287,000 の損失になるということです。

プレビューが出るので非常に分かりやすいのです。ロスカット額の変更は後からはできませんが、
注文の取り消しはできるので、損切りラインを変える場合は再注文という流れです。

これが、ノックアウトオプションの最もデメリットな部分です( ◠‿◠ ) …少な!!!
そして気づいた人もいるかもしれませんが、必要な証拠金は— KO — までの資金!!

なので、少ない証拠金でも、安心して大きなロットを発注できるのです。

IG証券は海外のFX・CFD証券会社でありながら、日本国内に上陸して10年の運営実績があります。
銘柄数・レバレッジなどの「海外FXの強み」と、低い税率である「国内FXの強み」が融合した取引所です。

IG証券ノックアウトオプション徹底解説ブログ_利用するメリットは?このブログでは、今日紹介するノックアウトオプション・FXのトレードのメリットとテクニックを今後も継続的に解説していきます。 ...

IG証券サイトを確認する
最大5万円のスタートボーナス

デメリット3_手数料が国内最安値じゃない

ノックアウトオプション3っつ目のデメリットは、手数料が国内最安値ではありません。
まだ為替未経験の方も見ていると思うので、まずはロットの説明からしますね。

1ロットとは

ほとんどの為替業者では1ロット10,000通貨で取引します。( 大抵0.01ロットから注文可 )
ドル円の場合1通貨110円の場合は、110円 x 10,000なので、1ロットは約110万円分のポジションです。

1ロット分の手数料(スプレッド)

為替の場合は手数料0円でスプレッド制が主流です。

ドル円(110円時)のスプレッドは国内最安値 0.03円 1ロット330円です。

これに対してノックアウトオプション 0.06円 1ロット660円

利便性が高いですが一般的な海外FXは0.16円 約1,600円です。

なのでノックアウトオプションは国内最安値ではなく標準的なスプレッドです。

このスプレッドは予想通り値が動けば取り返せます。
ドル円は1日1円ぐらい動いてるので、1日の値動きのうち、国内最安値3%〜海外16%動くと取り返せます。

手数料はノックアウトは最安値ではないです。
スキャなどエントリー頻度が多くて手数料最安値がいい場合、
ノックアウトで注文せずFXを選んで発注すれば国内最安値の0.03円で発注できます。

✨今なら5万円キャッシュバック✨ノックアウトオプションのサイトを見る

ノックアウトオプションは本当に安心?

 

ノックアウトオプションFXとは

オプションと言われると難しいイメージがありますが、発注時にロスカットを必ず決めるFXです。

実際の発注の流れはこの動画で確認できますが、ロスカットを決める以外はFXと同じ画面です。

損失が限定できる点が安心

損切りラインまでの損失見込み分が実質の証拠金となり、損切りラインまで到達したら決済されます。
この損切りラインの事をノックアウトレベルと言い、相場が急変してもノックアウトレベル以上の損失は出ません。

IG証券にはスリップ保証があるので注文の滑りのありません。

このノックアウトレベルは後から変更できない事が、この口座の唯一のデメリットなのですが、
ノックアウトレベルに到達する前に注文を取り消したり、好きな所で利確はできるのです問題ないです。

 

ノックアウトオプションFXのメリットをおさらい

ノックアウトオプションは1つの口座で為替・CFDの取引ができ、レバレッジも国内でありながら実質196倍です。
まるで海外FXのように高機能にも関わらず、税率は国内税率20%で安心です。

IG証券のサイトはこちら

IG証券 ノックアウトオプションの申し込み

IG証券は海外のFX・CFD証券会社でありながら、日本国内に上陸して10年の運営実績があります。
銘柄数・レバレッジなどの「海外FXの強み」と、低い税率である「国内FXの強み」が融合した取引所です。

IG証券サイトを確認する
最大5万円のスタートボーナス

ABOUT ME
bullヒロ
bullヒロ
投資歴7年アルトコインFX、日経、為替。元SNSマーケティングITベンチャー事業開発。幻冬舎ゴールドオンライン定期コラム、楽天証券スポットコラム執筆。