仮想通貨トレーダーに伝えたい、株式トレードの魅力

いま使っている国内取引所に😓不安な方

いま当サイトから申し込みNo1👑国内取引所Bitpoint✨BTCもXRPも板取引📈

ヒロ

BULLヒロ(プロフ)です。トレード戦略つぶやいていますので、Twitter(@BULLヒロ)、フォローしてくださいね😊

いま僕は仮想通貨のトレードを主戦場にしていますが、元々は株式トレードがメインでした。
今日は仮想通貨で投資デビューした人に向けて、株式投資の魅力を説明したいと思います。

仮想通貨をきっかけに、本格的な投資家になってしまいましょう。

 

株式投資家に向けた仮想通貨投資の魅力記事はこちら

BULLヒロ🐮3分で分かる仮想通貨
ビットコインFX初心者のための

 

いまは仮想通貨より株式市場の方がカンタン?

先日、株式、FX、仮想通貨すべて精通しているKAZMAXさんのツイッターでこのような投稿がありました。
こんを見ると、今は株の方が難易度が低いとあります。

株式市場の現在の状況は?

いま日経平均は絶好の買い場到来か?

KAZMAXさんから意図については聞けていないので、こちらはあくまで私の意見です。
株式市場は2012年から続くアベノミクス ( 阿部総理主導の金融緩和施策 )により、長い上昇トレンドが続いています。

現在は1月に日経平均24,000円を超える最高値を記録後下落が続いていますが、
長期の上昇トレンドはチャート上では崩れていないので、大きな買い場が近づいている状況と言えます。

この先の懸念として、阿部総理が森友問題などの事件により退任する場合、アベノミクス相場が終焉するのではとの懸念があります。
しかし、その点についてもダウントレンドが明確になるので、ショートで稼ぎやすい。

よって、今はトレンドが読みやすいので株の方が確実という意図ではないかなと思います。

仮想通貨と比較した株式投資のメリット

税率が利益の20%と低い

仮想通貨の税率は195万円までは5%ですが、最大では45%を越え非常に高い税率です。
対して株式投資の場合、一律で20%で利益が大きいほど安い税率の恩恵を受けられます。

確定申告もほぼ自動

仮想通貨投資家の悩みの1つが納税時の申告作業かと思います。
株式取引所の口座は特定口座と言い、取引後に自動的に税金分が源泉徴収されます。
そのため年度末になってから、税金を払うためのキャッシュがないという状況に陥りません。

世の中の流れが分かる

私の中ではこれが株式投資の1番の醍醐味かと思います。
仮想通貨で新しい機能が実装されても、人口の1%も気にしていないマイナーな情報ですが、
経済情報はいまの世の中の流れをつかむ¥事ができ、仕事の判断基準にもなり、会話の種としても使えます。

投資先が目に見え詐欺にあう可能性も少ない

仮想通貨投資をしていると通貨によっては、投資先のコアメンバーの取り組みが不透明な事があります。
株式投資では実際に見える商品に、実態のある会社が必ずあり、決算報告書も第3者機関によるチェックがあります。

そのため限りなく、詐欺などの被害にあう可能性が低いですし、
投資対象を決める際も、実際に自分が普段買っているような身近な商品を売っているメーカーなどに投資でき安心です。

 

仮想通貨と株式投資の違い

チャートの見方などは、まったく同じ

株やFXのチャートは仮想通貨とまったく同じです。
世界共通言語である英語のようなもので、1度覚えればどの相場でも活用できます。

 

注目すべき情報は会社の変化

仮想通貨ではまだ注目されていない通貨を安値で買って、人気が出てから売るような流れですが、株式投資の場合はそれが会社になるだけです。

まだ世の中に注目されていないうちに、有望な銘柄を見つけて注目されたら利確するような流れです。

株式の口座を持っていた方がいい理由まとめ

チャンスと視野を広げる意味でもった方がいい

冒頭にもあげましたが僕は現在は仮想通貨トレードが主戦場です。
僕は昼の本業があるので、本業に加えて2つの市場を見ることは不可能だと思ったからです。

ですが、KAZMAXさんのおっしゃる通り分かりやすいポイントでは株もトレードに行くつもりです。
また、株にも視野を広げることで仮想通貨をトレードする上での、危機察知能力が上がります。

例えば株式市場で、リーマンショックのようなパニックがおきると、すべての投資商品がリスクオフに向かいます。
それにより関係ない仮想通貨も程度により引きづられる可能性があります。
さらにリスクオフが続くと金が上昇します。 金と逆相関があると言われている仮想通貨は、そこでも意識されてしまいます。

このようなことは、仮想通貨だけトレードしていると分かりません。
言い方は極端ですが仮想通貨だけの情報しか得ないということは、相場の世界では情報弱者と言っても過言ではないかもしれません。

実際の投資は仮想通貨しか行わないにしても、株の口座を持って情報を集めておく事はオススメしておきたいです。

 

はじめ方

始め方は仮想通貨の口座解説と一緒です。 取引所にアクセスして口座開設をクリックし名前や住所を入力します。
取引所にあたる証券会社も沢山あるのですが、今はライブスター証券が業界で最も手数料が安く伸びているので、ひとまずこちらから開設すれば間違いないと思います。

 

  業界トップクラスで手数料安く高機能なトレードツールが売り

ライブスター証券の特徴

⑴ 手数料が業界トップクラスで安い
⑵ PCトレードツールが高機能
⑶ PCトレードツールが高機能
⑷ スマホアプリが使いやすい

ライブスター証券資料請求はこちら

本日はこちらまで。

BULLヒロ プロフィール Twitter

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

bullヒロ

渋谷にあるITベンチャーでREDBULL漬けで事業開発をやっています。 株式投資は5年ほど、仮装通貨は2017年10月後半から開始しました。 2018年に始めて仮装通貨投資をする方に向けて、 IT事業開発だから分かるポイントを、分かりやすく記事にしていきます🐮 ↓twitterのみでつぶやく情報もあるので、フォローお願いします😊↓