EOSチャート分析|BitMEX新規上場|アルトコインFX

仮想通貨投資_お役立ちMENU

レバレッジ取引専門BitMEXのアルトコインFXに新たにEOSが上場しました。
FX経験のあるトレーダーほど、このニュースに喜んでいます。別に現物で買えたのに、なぜFXだと嬉しいのか?その理由と相場観を解説します。
ヒロ

BULLヒロ(プロフ)です。トレード戦略つぶやいていますので、Twitter(@BULLヒロ)、フォローしてくださいね😊

 

まず、ビットコインFXをはじめとしたFX取引ってなんぞや?という方は、こちらをご覧ください。

 ビットコインFX 初心者向けガイド

ビットコインFX|初心者編|おすすめ取引所〜基礎知識
儲かると思って仮想通貨投資を始めたけど、ビットコインが下がったり価格があまり動かなくて持っている通貨も上がらない、という状況の方も多いのではないでしょうか。...

 

EOSとはどのような通貨か

短期のFX取引でも、その通貨の特性やファンダを理解しないと、読み誤ってしまいます。
ですが、ずっとホールドする長期投資ではないので、めちゃめちゃハショって紹介します!
詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考に!

EOSとはどのような通貨か

EOSはイーサリアムと同じ分散型プラットフォームで、プラットフォームを利用することで、さまざまなサービスを新たに作り動かすことができます。

EOSの何が凄いのか

EOSはビットコインやイーサリアムと比較し、10万倍近いトランザクションを処理でき手数料が無料です。
イーサリアムもEOSも実際のサービスのインフラに活用されるものなので、性能の差は採用率の差になりえます。

なんで値段上がってるの?

2017年7月にICOし現在はテストネットで稼働していたプロトタイプのサービスですが、
メインネットへの移行が決定し、実用化に進んで実需が増える思惑買いで価格が上がっています。

EOS上場 BitMEXサイトはこちら (手数料半年10%OFF)

EOSのファンダメンタル(現状)分析

今後のロードマップ

2018年前半の山場は今回のメインネットの移行であり移行が決定しています。
この先はフェーズ4の並行処理の実装を2018年夏頃に控えており、実用化に向けた進捗として注目されます。
長期のロードマップは公式サイトを確認してください。

時価総額から見る上値余地

EOSは既に時価総額5位まで上がってきており、取引所によってはEOSの出来高が一番多取引所も散見されます。
イーサリアムより実用的でその時価総額を超える!ともてはやされているEOSですが、

超えるかどうかは当の起案者でも分からない話なので、そこに賭けるのはギャンブルです。
それよりも、既にメジャーアルト同等の時価総額なので、上値は大変に重いと捉えた方が正確だと思っています。

なので、今からガチホには向いていないが上でも下でも値動きがあれば利益にできるFXに大変向いている状態です。

 

 いま注目されているアルトコインFX 比較ガイド

DMM_GMO_BitMEX|アルトコインFX|国内と海外比較おすすめ取引所
ヒロBULLヒロ(プロフ)です。トレード戦略つぶやいていますので、Twitter(@BULLヒロ)、フォローしてくださいね😊仮想通貨投資をしている人の中には、持っている資金が少な...

 

BitMEXサイトはこちら (手数料半年10%OFF)

EOSのチャート分析

EOSとメジャーアルトとの比較

この図は3月の上昇トレンド以降のメジャーアルトとの比較で、一番上の薄い黄緑がEOSです。
ほかのメジャーアルトと比較すると、単独で大きな上昇トレンドであったことがわかります。

現在のチャート分析

アルトコインのチャートを分析するには、そのコインの過去チャートのクセを読み取ることが大事です。
EOSはトレンドが行き詰まると調整波として、三角保ちあいが出ることが多く、今もその状態です。

ここを抜ける青色BOXゾーンに入ったら上昇トレンド、赤色BOXゾーンに入ったら下降トレンドである可能性が高いです。

 

現在の出来高について

EOSの出来高は驚くことにリップルやビットコインキャッシュより多い状況です。
これには見解が2つあり、それらより多いから今の価格上昇や時価総額に説明がつくという見方が基本ですが、

ここから先に、これ以上に値を上げるにはイーサリアムを超えるような出来高が必要です。
現在メジャーアルトが低迷している中で、EOSに注目が集まり一時的に資金が集中したバブルの状態であり、
メインネット移行という最高のファンダメンタルで保ちあいを上抜けない場合は、一旦下落するのでは?と思っています。

EOSホルダーの方々は、他のメジャーアルトを超えてこのままイーサリアムを抜くという見解の方も多いでしょう。
意見は人それぞれですが、5位にまでなったことで現ホルダーの中にも、上がりすぎの不安や警戒感も出ているかな?と思うところです。
実際にTRXもメジャーアルトを上回る出来高を伴い、そのままメジャー入りすると言われましたが、一転下落しました。

EOSFXトレード判断まとめ

EOSについてはとても優秀な通貨でプラットフォームの覇権を本当に取ってくれる可能性があり大変期待できます。
しかし現状、この先直近の大きなファンダが見当たらない中で、出来高があまりに肥大していて目先天井の可能性が高いです。

チャートも下のビットコインの天井に酷似してきており、今のメインネット移行ファンダで高値を更新できなければ下がると見ています。
しかしこれもビットコインのトレンドの影響も受けるため、全体の市場状況を見ながら判断してください。

私のトレード判断としては保ちあいの上部でショートを少しづつ積んでいき、仮に上抜けたら180度転換してロングのスタンスです。
アルトは吹き上がると物凄い上昇をみせますので、ロットの管理は慎重に。

BitMEXサイトはこちら (手数料半年10%OFF)

 

 

ビットコイン・アルトコインFX_取引所2選

ビットコイン・アルトコインFXならレバレッジ率が高くて追証(借金)リスクがなく日本語に対応しているBitMEXビットメックスCryptoGTクリプトGT(旧CryptoCMクリプトシーエム)がオススメです。

 


ビットコインFXなら世界No1!

BitMEXビットメックスは世界で一番取引量が多いため、売買の差額スプレッドが50円前後と極小です。
手数料も指値で取引すればかからないので、いま最も人気のある取引所です。

BitMEX1分で開設できる登録ページ

BitMEXサイトはこちら
このリンクから開設した場合は、半年間手数料が10%OFFになります。

 合わせて読みたい BitMEX完全版ガイド

【完全版】使い方登録|BitMEX ビットメックス|入金 手数料 テクニカル初心者でも...
本日は手数料も安く人気な取引所BitMEXビットメックスの使い方と登録について初心者でも分かるように徹底解説します。ヒロBULLヒロ(プロフ)です。トレード戦略つぶやい...

 


日本円表示ビットコインFXとアルトコインFXなら!

CryptoGTクリプトジーティー(旧CryptoCM)は、日本円JPY/BTCで円表示でトレードできます。
XRPやETHなどアルトコインを証拠金として入金してFXトレードできるのも特徴です。
アルトコインはUSD建てで取引でき、アルト連続上場やスマホアプリ対応も予定して期待できる新取引所です。

CryptoGTサイトはこちら

 合わせて読みたい CryptoGT完全版ガイド

CRYPTOGT クリプトGT|使い方登録|BULLヒロ|USD建て200倍アルトFX|入金・手数料...
本日は僕のメインの戦場であるアルトコインFXで、新たな有望取引所としてCRYPTOGT クリプトシージーティー(旧CRYPTOCM クリプトシーエム)が誕生したので、その魅力と使...

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

bullヒロ

渋谷にあるITベンチャーでREDBULL漬けで事業開発をやっています。 株式投資は5年ほど、仮装通貨は2017年10月後半から開始しました。 2018年に始めて仮装通貨投資をする方に向けて、 IT事業開発だから分かるポイントを、分かりやすく記事にしていきます🐮 ↓twitterのみでつぶやく情報もあるので、フォローお願いします😊↓