ノックアウトオプション

ノックアウトオプションとは?|利用する6つのメリット[FXブログ]

ノックアウトオプションとは、発注時にさだめた価格に到達すると権利が失効するバリアオプションの一種で、
日本国内では2018年9月にIG証券からリリースされており、株価指数や為替等の取引ができます。

 

国内で唯一サービス提供をおこなっているIG証券のノックアウトオプションは、海外FX並の便利さにも関わらず、国内の20%の税率が適用されます。
参考:ノックアウトオプションの税金を調査)

 

このブログを読んでいる方は、「オプション」という語感からバイナリーオプションに近い物と認識している方も多いと思います。

このブログではバイナリーオプションとノックアウトオプションの違い、さらにはFXと比較した6つのメリットを解説します。

 

ヒロ

仮想通貨・株・為替エントリー無料 LINE@でリアルタイム配信中です!

 

ノックアウトオプションとは?

ノックアウトオプションは最大損失額を、発注時に定めたロスカット価格(ノックアウトレベル)に限定できる取引方法です。

分かりやすく一言でいうと、発注時にロスカットを設定するFXだと思ってください。

ノックアウトオプションとは?

IG証券口座を5分で開設

バイナリーオプションとの違い

バイナリーオプションは値上がり(値下がり)が、いつまでに発生するかを予想するオプション取引です。

これに対してノックアウトオプションは、いつを予想する必要はなく1年間ポジションを持ち越す事ができるので、よりFXに近い感覚でトレードができます。

FX(証拠金取引)との違い

実際にトレードした感覚として、FXとの違いは発注時に必ずロスカットを設定するという1点に尽きると思います。

海外FXと国内FXの良さを、両取りできる口座なので、FXから乗り換える方が増えています。

IG証券ってどんな証券会社?

ノックアウトオプションを国内で唯一取り扱っているIG証券を、はじめて耳にする方も多いと思いますので基本情報を整理します。

IG証券の基本情報
設立 1974年
本社所在地 英国ロンドン
本社上場先市場 ロンドン証券取引所‎(‎LSE‎)
日本でのサービス開始 2,008年
日本国内免許 金融商品取引業者
日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1168)
入金方法 クイック入金(即時反映)
銀行振込(数日で反映)
出金方法 銀行振込(PM2:30までの手続きで当日に送金)

IG証券はロンドン証券取引所に上場しているFX・CFD証券会社で
取り扱い銘柄が多い事が特徴です。日本国内に上陸して10年の運営実績があります。

IG証券サイトを確認する

IG証券では現在最大5万円相当のボーナスが付与されるキャンペーンを実施しています。

 

ノックアウトオプションの6つのメリット

ではこの先は海外FXと国内FXの良さを、両取りできる6つのメリットを解説します。

「少ない維持証拠金で効率よく取引ができる点」と、国内FXにあるような「手数料の安さと税率の低さ」が特徴です。

1.少ない維持証拠金(オプション購入金額)で大きな利益が狙える

FXはレバレッジを効かせる事で、少ない維持証拠金で大きなポジションを持つ事で、大きな利益(反対は損失)を出す事ができます。

ノックアウトオプションにはレバレッジという概念はありませんが、レバレッジ取引と比較する事で資金効率の良さが伝わると思います。

少ない原資で取引するには、国内と海外FXと比較しても、自由度が高いと言えます。

ドル/円が100円のときに1万ドル買った場合の維持証拠金比較

ノックアウトオプション 国内FX(レバ25倍) 海外FX(レバ200倍)
ノックアウトレベル 99.9
維持証拠金 1,000円 40,000円 5,000円

※詳細な調査結果はノックアウトオプションの維持証拠金調査ブログに載せています。

FXでいうレバレッジの高さは、少ない証拠金で取引できるポジションの大きさと比例します。 レバレッジが高いほど少ない金額大きな利益(損失)をで狙う事も可能になります。

ノックアウトオプションには、明確なレバレッジはありませんが、レバレッジが高い海外FX口座と同様に資金効率が良いと言えます。

IG証券のサイトを見る

 

2.国内証券会社だから税率が低い

レバレッジが高い事が特徴である海外FXを利用する場合は、最大45%の累進課税になります。
ノックアウトオプションの税金税率20%の分離課税で、給与所得と合算されずに3年間の損益通算もできます。

海外FXのような便利さで税率が低いと言えます。

分離課税とは給与所得とは切り離して計算する課税方式の事です。
総合課税の場合は給与所得と、投資利益が合算して課税されてしまうため、支払う税金が高くなる傾向がありますが、国内証券会社を利用した場合の分離課税はあくまで、投資利益に対して一律20%になります。

IG証券口座を5分で開設

3.ひとつの口座で為替も株価指数も取引できる

国内証券会社では株価指数や為替の口座が分かれている事が多いですが、IG証券は1つの口座で為替や「日経平均」などの株価指数、さらに「ゴールド」などの商品も発注できます。

ノックアウトオプションの取り扱い銘柄は、この表の通りです。

株価指数 日経平均やNYダウなど11銘柄
為替 ドル円やポンド円など14ペア
商品 ゴールドや原油など6銘柄

この他にも、ノックアウトオプションではなく、通常のFX取引で1,000以上の為替やCFD銘柄を取引する事ができます。

4.手数料は国内FX業者並に安い

為替で最も取引量が多いドル円を例に出すと、国内業者のスプレッドが0.3銭(3pip)〜0.6銭(6pip)で、海外業者が0.5銭(5pip)〜1.8銭(18pip)程度です。
ノックアウトオプションは、海外FXに近いメリットがありながらドル円のスプレッドは0.6銭(6pip)です。

分単位のスキャルピングを行うのであれば、さらに手数料の低い国内FX業者がオススメですが、1日に3〜5回程度のエントリーであれば十分安い手数料でしょう。
ノックアウトオプションの手数料とスプレッドは、ノックアウトオプションのデメリットブログに載せています。

IG証券のサイトを見る

5.スリッページ保証付きで安心

急激な相場変動が発生した場合も、スリッページ保証という保険に入っているので、指値以上の大きな損失を出す不安はありません。

スリッページとは相場の急変動時に、実際の注文価格とは異なる価格で約定する現象の事をさします。
スリッページ保証がない口座の場合は、仮にドル円107円で買い注文を入れていたとしても、注文価格以下である106円台で約定してしまうリスクがあります。

 

6.マージンコールでの借金リスクなし

ノックアウトレベルと言うロスカットラインでカットされるため、
維持証拠金の追加入金、追証を入れる事はなく借金リスクゼロで安心してトレードできます。

マージンコールは証拠金以上に損失が発生した場合に、追加入金を催促する知らせの事です。
証拠金が仮に100万円の場合も100万円以上の損失が発生する可能性がありますが、国内のFX業者の口座はほとんどがマージンコール有りです。

IG証券のサイトを見る

まとめ

最後にノックアウトオプションの6つのメリットを改めて整理します。

メリット1 少ない維持証拠金(オプション購入金額)で大きな利益が狙える
メリット2 国内証券会社だから税率が低い
メリット3 ひとつの口座で為替も株価指数も取引できる
メリット4 手数料は国内FX業者並に安い
メリット5 スリップ保証付きで安心
メリット6 マージンコールでの借金リスクなし

レバレッジの高さを求めて海外FXを利用している方には、税率の安さが非常に魅力的なのではないでしょうか。

IG証券サイトを確認する
最大5万円のスタートボーナス

ABOUT ME
bullヒロ
bullヒロ
投資歴7年アルトコインFX、日経、為替。元SNSマーケティングITベンチャー事業開発。幻冬舎ゴールドオンライン定期コラム、楽天証券スポットコラム執筆。